パソコントラブル対応年間20,000件
パソコン修理、サポートはチップス

トップページ > スタッフコラム > 第14回

スタッフコラム

チップススタッフが月替わりで便利な商品や便利なサイト、パソコンで使える便利な技などをご紹介しています。

第14回 パソコン・パソコンサポートと上手につきあう方法

2008年7月

わからないとき、困ったときはどうすれば?


みなさんこんにちは!磐田事業所、森と申します。今回はパソコン初心者が、中級者になるまでパソコンとどう上手につきあっていけばいいのか?というお話をしたいと思います。

我々パソコンサポートチップスは、ホームページをご覧の皆さんならばご存知の通り、パソコンサポート、パソコン全般についてお助けをする事業を展開しています。
弊社のお客様の中には、初心者ももちろん、パソコン中級者〜上級者のお客様もいらっしゃいます。
法人のクライアント様では、会社内に詳しい人がいないからというお客様から、社内にある程度詳しい担当者がいてもなお専門的分野は専門業者へということでご利用いただいているクライアント様もいらっしゃいます。

では、初心者の方の疑問、わからないとき、困ったときはどうすれば?
誰が解決してくれるの?
どこに聞けばよいの?
費用は、無料?有償?
買ったお店で全て面倒を見てくれないの?

もちろん、チップスにご依頼頂ければ万事解決します!が、みなさんがパソコンと付き合っていくためには、ある程度は自分で解決する、または解決する術を知っておく必要があります。
解決する術の中には、電話サポートや、弊社のようなサービスを利用する事も含まれますが、やはり利用するみなさんが簡単なトラブルの解決法や、いろいろなサービスを上手に使う術を身に付けること、知っておく事が大切なんだと思います。

この仕事をスタートして10年、普及していくパソコン・インターネットが便利に、簡単になっている一方で、更なる初心者さんや複雑なトラブルは増えていく一方です。
今回のコラムテーマは10年間、変わらず同じように思い続けていました。

JEITA 社団法人 電子情報技術産業協会のホームページにぴったりの案内があります。
http://it.jeita.or.jp/perinfo/report/pcsupport/

問い合わせ先や、解決方法が出ているわけではありませんが、ここをよ〜く読んでパソコンとの付き合い方をまずは習得していただけたらと思います。
そして、上手に我々のようなパソコンサポートを利用していただきたいと思います。
餅屋は餅屋として、ユーザー側の立場からみても「ちょうどいい」パソコンサポートを提供できるようスタッフ一同、日々さまざまな業務に取り組んでおります。



ページトップにもどる▲